転職面接の秘訣

8月 3rd, 2014 by admin

お勧めサイトの紹介です。

転職面接インフォ http://tensyoku-mensetsu.info/

転職にあたって、避けて通ることが不可能なのが面接です。

面接官の質問から、何を聞こうとしているのかを見抜き、高い評価を得られる回答を返さなければなりません。

面接など、普段から慣れている人はいませんから、多くの人は苦手意識を持っています。

しかし、事前に聞かれる内容はさほどバリエーションに富んでいるわけでもありませんので、必要以上に恐れる必要はありません。

面接で聞かれる、典型的な質問とそれに対応する回答内容を頭にたたき込んでおけば、及第点の受け答えは十二分に可能です。

上記サイト「転職面接インフォ」で面接対策をねってください。

キシリトールを生活の中にうまく取り入れるには

7月 14th, 2014 by someone

虫歯予防や再石灰化などで注目されているのがキシリトールです。

キシリトールは野菜や果物にも含まれていますが、それで1日のぶんをすべて取り入れるのは大変なこと。含有量が少ないためそれらの食材をたくさん食べなければならないことと、食間にキシリトールを取り入れたほうが良いため、困難なのです。

食間ということで気軽に使えるものはキシリトール入のガムですが、市販品と歯科専用のものがあります。もしも虫歯予防でキシリトールガムを取り入れたいのなら、甘味料としてのキシリトール含有量50%以上のものを取り入れてください。ちなみに歯科専用のものには100%といいうものが存在します。しかも硬めに作られているため唾液分泌量が増えますのでかなり良い商品だと思います。キシリトールを取り入れながら唾液分泌量が増えれば口の中の環境が良くなります。

食事をした後に噛む、甘い飲み物を飲んだ時に噛むといった感じで取り入れてみてはいかがでしょうか?

健康になったら歯茎も強くなりそう

6月 27th, 2014 by someone

実際に有り得る話かもしれませんね。

体が健康になることで、歯が上部になったり歯茎も強くなるのは、血行が良くなることで栄養素がしっかりと行き渡る、しかも流れる血液の中の成分も正常ですので言うことなしかもしれません。

虫歯や歯周病の治療が怖いなら、体の健康にも気を使ってみる。これはとても良いことです。特に歯茎の病気などは血行不良が大きく関わっているようで、歯周病がなかなか治りにくい方は血の流れが滞っていることも考えられます。

また、虫歯菌や歯周病菌が体の病気に関わっていることも知られています。それらの菌が血中に入ることで血管障害を引き起こすのは症例や研究結果で報告されているのだそうです。血液がキレイだとそのようなことはありません。

治癒力を高くすることで歯周病の完治も早いと言われています。血管障害の多くは生活習慣病とつながっています。進入する悪い菌、治癒力を低くしてしまう高カロリー、高脂肪、糖質過多を血液中から排除したいものです。

やっぱり乳酸菌は良いらしい

5月 31st, 2014 by someone

以前書いたことがあるのか忘れましたが、私はたまに、乳酸菌の塊と言われている黒砂糖きのこの菌体で歯磨きをしています。

ツルツル感が持続すること、心なしか歯が白くなっていく感じが好きで行っているのですが、私の友人もたまに、無糖のヨーグルトで歯を磨いていると言ってたから驚きです。

その方によれば、理由として歯周病菌を殺してしまうからといったのですが、乳酸菌は歯垢を分解するとも言われているようなのです。ということは寝る前にそれで歯磨きをすると虫歯や歯周病対策にもなりそうなものです。しかも、食べ終えてパックに残っているもので歯磨きができるので、タダ同然で歯と歯茎の病気リスクを低くすることができるのです。

お腹の中にも良いと言われている乳酸菌。口の中にも良いと知ったら習慣化して使うことができそうですね。

乳酸菌というと甘いモノを想像しがちですが、無糖のものもたくさん売られています。最初は酸っぱくて砂糖や果物などを入れますが、慣れるとそうでもありません。

虫歯は昔からあった

4月 16th, 2014 by someone

今はどこに行っても近くに歯科医院が有り、
虫歯や歯周病の治療を受けることができます。

昔はどうだったのか?

庶民は通うことができなかったでしょう。

砂糖もなかった時代、虫歯がなかったのかというとそうではありません。
歯周病だって昔からありましたし、
虫歯で歯の痛みの辛さを経験された方もいます。

なぜそれがわかるかというと、
お歯黒を調べたらわかることです。

お歯黒をするのは結婚をした新婦ということになりますが、
それをした歯は虫歯になっていても進行することがなく、
また、新たな虫歯になることもなかったようです。
さらには、歯周病になる率も低かったとされています。

お歯黒の成分には痛みを麻痺させるものも含まれていたそうです。
ちょっとの痛みなら感じずにいたのです。

一度ではキレイに着色することができなかったため
複数回塗布することによって輝く艶のあるお歯黒を完成させたと言われています。

また、歯磨き粉もかなり古くから売られていたそうです。
ただその目的は口臭対策と言われているようですが。

虫歯に良いということではないようです

3月 31st, 2014 by someone

「キシリトール入り」という商品を見つけると
虫歯に良いというイメージが有ります。

虫歯のために良いということではなく、
虫歯対策になるのがキシリトールと言っているような感じです。

でもそれはちょっと間違った表現の仕方で、
キシリトール自体が虫歯を撃退してくれるわけでもなく、
再石灰化を促すものではありません。

キシリトール入りとなっているガムであれば、
甘味料としてそれを使っています。
ということになります。

甘味料というと甘いために虫歯には良くないイメージですが、
キシリトールの場合、酸を出さないことから
う蝕を進行させませんというものなのです。

う蝕が進行する原因には「酸」があり、虫歯菌はそれを好み増殖し
虫食いを大きくしていくのです。

キシリトール入りガムのメリットはそれが入っていることだけではなく、
噛むことで唾液分泌が促進されるため
口中のペーハーバランスを正常に保つことができるということなのです。
だからといってそれだけに頼るのもまたおかしなものです。
まずは歯磨きが大切といえるでしょう。

食事で虫歯予防できるものはない

2月 26th, 2014 by someone

健康によいものがあれば取り入れる。

フードファディズムがおこると、
その番組が放映されたあとはスーパーの陳列棚から
その商品がごっそりとなくなります。

人気のある料理番組だって例外ではありません。

健康によい食材はたくさんあるけど、
虫歯対策のためになる食材があるかというと、
残念ながら「ない」と言っていいでしょう。

虫歯にならないために重要なのは、
食べたものを歯の隙間や歯、歯と歯茎の境目に残さないことなのです。

つまり歯にも良さそうだと思ったものでも
歯磨きなどできちんと落とさなければ意味が無いというわけです。

じゃあガムはどうかというと、
必ずしも良いものとはいえないことも有ります。

ノンシュガーでキシリトール入りなら
適度に噛んでよいのかもしれません。
しかし、噛む力を出しすぎて悪い影響を与えることだって有ります。
欠けたり、摩耗するなどです。

ガムを噛む癖がある方は習慣化してしまいます。
常に噛んでいないと落ち着かないのです。
唾液分泌を促進するという点では有効では有ります。

退職手続きを知る

2月 19th, 2014 by admin

お勧めサイトの紹介です。

退職手続きと成功する転職

タイトル通り、退職にあたって知っておくべき手続きについて情報を提供しているサイトです。

退職は何日前にいえばいいのか?
退職届けは何日前までに出すべきか?
退職後の健康保険は何を選び、どう手続きするのか?
退職後の年金はどうやって加入手続きをするのか?
といったことが詳しく解説されています。

転職については、良い会社の選び方から各種転職メディアのうまい利用方法、転職面接対策など、知っておいた方がよい知識が無料で学べます。

さらに深く知るにはこちら→ 転職履歴書の書き方 

会社を辞めることを意識している人にとっては、とても有用なサイトといえるでしょう。

ガムを噛む高齢者

1月 3rd, 2014 by someone

レジをしている方から聞いた話です。

最近、ガムを買われる高齢者がおおくなった気がすると。

ガムというと入れ歯の方にはひっつくということで嫌われるのですが、
ガムを噛むということは、入れ歯がないか、
インプラントにしているか、
はたまた唾液促進のために噛むのか、、、
という疑問がわいたそうです。

咀嚼回数が多いほど唾液が出て口の中の環境には良いものです。
食事のさい、最低でも20回は噛んで飲み込んだほうが良いと言われており、
これは満腹中枢を挙げる効果もあるため食べ過ぎも予防できてしまいます。

つまり生活習慣病予防にもつながるというわけです。

このガムなら歯にひっつきにくい。
そんなものがあるのかな。

レジの仕事をされている方はこうも思ったのだそうですが
買われる理由なんか聞けません。

歯にひっつくんじゃないですか?
とは聞けませんので。

でももし、口の中と体の健康状態を高くできるとしたら
ガムは良いモノかもしれません。
でも常にそれを口にして咀嚼しているのはどうなのでしょう。

残業手当がいくらになるか計算してみた

12月 17th, 2013 by admin

残業続きの日々が続いていました。
歯医者の予約も、3週連続でキャンセルしてしまいました。

ようやく少し暇になったのでホッとしています。

残業手当がいくらになるか計算してみたら、なんと1ヶ月あたり10万円。
私の場合、家賃を超える金額です。

しかし、計算した残業手当はもらえません。

私が勤めている会社は、定額残業手当といって、毎月3万円が支給されるだけです。

何かおかしい気がします